脱水症状

人間用の牛乳は、ネコには薄すぎて本来は与えちゃいけない(栄養が足りなさすぎ。こぬこにはカルシウムよりタンパク質が重要)のだ。

なので、ちょい温め、砂糖を混ぜて飲ます(脱水症状起こした際に飲ませる砂糖水の応用)。
あくまでも禁じ手だ。
栄養以前に、脱水症状にならないついてに最低限の栄養補給だ。
とりあえず、がっつり飲むようだから大丈夫だろう。

後は、始発で帰ってタップリご飯だっ!
過日より本社でたっぷりのんびりを満喫していると思われる、ぬこ秘書見習いの「メンチ」(仮名)。
行きつけの動物病院に診察に行って、
「うん。目のほうはもう大丈夫みたいだね」
とのこと。

それと、 「便秘が多少気になるけど、おしっこ出てれば問題ない。もう少しで離乳食に入れば、ますます自分で排泄するから」
とのこと。
そして、パッチリ目が開いたわけ。 (目脂も落ち着いた。今は気になるときに目薬付けて、目脂とかを取るくらい)
そのぬこ。

黒を基調にした身体に、アクセントの白いのがあるところにもって、水浅葱色の目は、これは大きくなると相当クールでカッコイイ感じになるのではないかと、ただの里親の分際で早くも親馬鹿振りを発揮(苦笑)

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.